「幸せになることにビクビクしていないか?」という問いかけに運気好転のキーワードを得ました!

自分を上向かせたい、充実した毎日を送りたい、成功したいとずっと願うだけで満足のいく結果が得られない今まででした。神社に参拝する習慣にしたのは、何もしなくても運が得られるならという発想。しないより、してダメならという考えもあります。2つの神社に参拝しようと計画して電車で移動中に、かつて派遣先で下車した駅を見たり、車窓からの景色に懐かしさを感じていました。「結局、運任せの人生か?運が悪ければ、どうなるんだろう?最低限の生活、将来なのか?」と少し時間が経てば、ネガティブ思想が襲います。電車に揺られながら「運任せか?自分で切り開くって格好いいな」などとホンワカ考えていると、「もしかして?自分は幸せになることにビクビクしているんじゃないだろうか?」と突然、閃きました。「自分に素直じゃない」という発想も出ました。確かに好きな異性ができても、当たって砕けろで「好き」と言えない。たくさんの責任を背負って、バリバリ稼ぐエネルギッシュさもない。何か保険をかけて、自分の道を適当に歩んでいる。そんな自分の悪い点がドンドン出てきました。人生一回なのに、自分に素直でなければ幸せになんてなれない。いくら参拝したところで神様も味方してくれないんじゃないか?と強い気持ちに変わっていきます。「生きたいように本当は生きたい」、「本音とは違う、なぜか違うことを言ったり、進めたりしてしまう。原因は自分が引っ込み思案だから」という人は少なくないと思います。本気の人生歩むなら、自分に素直に生き、歩みを進めること。ただ、ひたすらに!今日の電車の中でのヒラメキでガラリと人生観が変わった気がしました。脱毛 都度払い