不純な動機で立候補して広告代を浮かして要るヒトは嫌いだ

ニュースを見ていたら、なんでも都知事選に立候補やるのはあの3人だけでなく、誠に20数個いるようですね。驚きました。それでその方々のことを話していました。何やら果たして当選なんか行えるプライドなんかそのもの陣も乏しいのを知っていて立候補しているようです。理由は無論、知名度ですね。各自、意欲はなんだかんだだそうですが、団体のリーダーであれば儲け増量や人物を増やせる、宗教組織の特別であれば宗徒を増やせる、タレントであれば知名度で職業を増やせるという具合に全部宣伝に利用しているそうです。早朝昼間夕刻夜中とテレビジョンで取り上げてもらえば、それだけでスゴイ、宣伝数量が浮くそうです。それが意欲なんだそうです。でも私はこれは許せませんね。ずるいの嫌いなんですよ。しかもこういう方々、ありとあらゆる選挙に立候補しているそうです。都知事だけでなく国中スケールの知事などで。だからそういったふざけた人達が持ち越し立候補できないように、前回の投票で例えば何票入らなかったら5通年立候補できないとか決めればいいんですよね。