育児お手伝いミドルでパン組立をしてきました

パンリサーチは普通家でしないし、断然狭い赤ん坊がいると何となく時間がとれません。
そんな中、地域の育児助け中で赤ん坊は託児に預けてのパンリサーチがあるとの結果参加してきました。
設けるパンはアンパンマンのパンなので、赤ん坊が好きなアイデンティティーだったので楽しみに参加しました!

元々人見知りもあり、助けセンターにいっても誰にも語り掛けることも出来ずおとなしく毎年過ごしていましたが、パンリサーチのときはバンダナにエプロンをしてマスクもしていたのでいつもよりふっと言いだしやすかっただ。
そして、みんなで一緒のオペレーションをするということが果てしなく親密になりやすいと思いました。
パンをこねたり成型したり、焼いたり。
実に焼きあがったパンを赤ん坊にあげると「アンパンマン!!」って言って喜んでいただけるかな〜と思っていたのですが、全くマッチがありませんでした・・・。
やっぱり、「あんこ〜」といって、アンパンマンのコンテンツだけを食べてパンは食べてくれなかったのが残念でした。

パンを作ってもコンテンツしか食べてくれないのはさびしいですが、パンリサーチはやけにリフレッシュできる素晴らしい時間になりました。
助け中の会合に関与できてうれしくなり、またこれからも参加していきたいと思います。銀座カラー 予約